冷え性
  冷え性と漢方薬
  更年期障害
  高麗人参(紅参)
  ビタミン・サプリメント
   商品の表示
   大豆パワー
  シャンピニオンと腸内環境
  子宮内膜症
  不妊症
  瞳とビルベリー
  ローヤルゼリー

  便秘薬について
  にがりでスッキリ

  ドライスキン
  コスメシューティカル
  美白にはプラセンタ
  シミとメラニン色素
  酸素と活性酸素
  フラバン茶

  ダイエットで健康
  コエンザイムQ(CoQ10)
  デトックス


  性病について
  豊乳のサプリメント
   Healthy & Sexy
   

  
 
    水・・・健康の原点は水の流れ          


人間の水の割合は、成人で60%と言われています。補給した水分が正常に吸収され、体の様々な働きを円滑にするための補助の役割をした後、老廃物を持って体外へ出て行く。・・
このことに少しでも狂いが生じることで、極端には生命にも関わることに発展かることもあります。昔、医学部の学生が炎天下でゴルフクラブの練習をしていて、熱中病で死亡した事件がマスコミで話題になりました。充分な水分補給をしていたにもかかわらず・・・。この場合、水分の補給の仕方に問題がありました。あまりの暑さの元で、普通の水を一度に大量に服用して、水分が吸収できず、脱水症状がおこったと言われています。
何でもいいから水を飲めばいいというものでもありません。しかし水分が不足すると、血液も粘りがちになり、便秘もおこり、順調な生命活動に支障がでてきます。
水分を上手に摂ることを毎日の生活の中で習慣にしていくことが大切です。

水は大きく分けて3つの働きに分類できます。
1・必要なものを溶かし込むための液としての役割。
2・溶かし込んだものを必要な場所に運ぶ役割。
3・汗をかくことに代表されるように、体温を調節する役割。

水分を摂ると言っても、飲み方は結構重要といえます。
上記の例を見ても、がぶ飲みは決していいことではありません。比較的少量ずつをこまめに摂取することが一番です。また、朝のコップ一杯の水は、寝ている間、水分補給が出来なかったこともあり、 血液の粘りのことから考えても、また眠たい胃腸を目覚めさせる観点からも、非常に効果があります。
便秘勝ちなあなた!・・・朝の起きぬけの一杯の水は効果万点です。・・・ぜひお試しを!

スポーツドリンクで水分をとるのは?
夏は汗をかくため、塩分が出てしまいます。このため、塩分も含まれたスポーツドリンクが最適です。しかし汗をかかない季節の水分補給には、むしろ普通の水か、ミネラルウォーターをお勧めします。



Click Here!

「水」などのキーワードでさらに詳しくGoogleで検索
Google