冷え性
  冷え性と漢方薬
  更年期障害
  高麗人参(紅参)
  ビタミン・サプリメント
   商品の表示
   大豆パワー
  シャンピニオンと腸内環境
  子宮内膜症
  不妊症
  瞳とビルベリー
  ローヤルゼリー

  便秘薬について
  にがりでスッキリ

  ドライスキン
  コスメシューティカル
  美白にはプラセンタ
  シミとメラニン色素
  酸素と活性酸素
  フラバン茶

  ダイエットで健康
  コエンザイムQ(CoQ10)
  デトックス


  性病について
  豊乳のサプリメント
   Healthy & Sexy
   

  
 
長い歴史に裏打ちされた健康食品「高麗人参」          


高麗人参は、なんと2000年以上前から薬として使用されていた記録が残っています。
紀元前1世紀に中国の文献「急就草」という書物に記載されており、文献に登場する最初と言われます。
その後、有名な中国の代表的薬草書「神農本草経」にも上薬として記載されており、その後、韓国の高麗から伝わり「高麗人参」と言われます。

高麗人参は、朝鮮人参や御種人参とも言われ、普通にわれわれが食べている人参とは全く種類を異にします。
「高麗人参」は、ウコギ科パナックス属の多年生草本で、、学名をパナックスジンセング(Panax ginseng)といいます。
パナックスとは、万能の・・という意味で、まさに万能薬を意味しています。

高麗人参(朝鮮人参)には、紅参と白参がありますが、白人は栄養成分の多い皮の部分を剥いで作るのに対し、紅参は、高麗人参をそのまま蒸してから乾燥させて作るため、成分の栄養課が高く、 紅参は白参よりも品質のすぐれた人参とされています。
また、高麗人参を蒸す過程でサポニンやアミノ酸が大幅に増え、栄養課が高まることも、紅参の価値を高める要素になります。

高麗人参(朝鮮人参)には、人間の細胞に酸素を送り込む「赤血球」の変形の柔軟性が増す効果が知られています。
血液は、毛細血管を通って細胞に酸素を供給するわけですが、赤血球の大きさは、実は毛細血管の太さより大きいのです。
このため、赤血球は、それ自体が柔軟に変形することで毛細血管を通り、その過程で細胞に酸素が供給されます。
高麗人参は、この赤血球が柔軟に変形する能力を増す作用があります。
このことが、血流を良くし、体を温め、内蔵機能を改善し、体調が真から改善します。



高麗人参「紅参丹」 紅参を濃縮させて小さな丸剤に仕上げた「紅参丹

添加物を使っていない高麗人参100%のため、老人から子供まで幅広く使用できる商品。
非常に小さな丸剤なので、体調のわるそうな犬やネコにまで応用できます。



「冷え性」などのキーワードでさらに詳しくGoogleで検索
Google