冷え性
  冷え性と漢方薬
  更年期障害
  高麗人参(紅参)
  ビタミン・サプリメント
   商品の表示
   大豆パワー
  シャンピニオンと腸内環境
  子宮内膜症
  不妊症
  瞳とビルベリー
  ローヤルゼリー

  便秘薬について
  にがりでスッキリ

  ドライスキン
  コスメシューティカル
  美白にはプラセンタ
  シミとメラニン色素
  酸素と活性酸素
  フラバン茶

  ダイエットで健康
  コエンザイムQ(CoQ10)
  デトックス


  性病について
  豊乳のサプリメント
   Healthy & Sexy
   

  
 

にがりで便秘解消
    にがりでダイエット
         実感できるミネラルパワー


今まで「にがり」といえば、豆腐を固める材料でしかありませんでした。
しかし現在、健康食品として脚光をあびています。
本来にがりは、海水から食塩をとった残りの液体のことを言います。
しかし、この液体こそがミネラルの宝庫なのです。 生命は、昔、海で生まれました。その生命が陸で生活できるようになったのは、
「体の中に海を持った」ことによって初めて可能になったのです。
驚くほどに、私達の体液は、海の成分と非常によく似ています。重要なことは、その中に生命の活動に欠くことができない成分が含まれていると言うことです。
それがミネラルです。にがりには、「マグネシウム」などの主要なミネラル以外に、微量ミネラルといって、多くを必要としないまでも、 生命活動に欠かせないミネラルが含まれています。

とりわけ、今注目を集めているのが「基礎代謝」を上げる効果です。これはとりもなおさず「ダイエット」に効果があることを意味しています。,

そればかりか、食事と一 緒ににがりをとると、脂肪の吸収に必要な膵液リパーゼの働きを抑え、肥満の原因となる血糖値の急上昇を防ぐという情報もあります。
それは、主成分であるマグネシウムの働きのほか、微量ミネラルとの相乗効果も考えられるといいます。
 また、微量ミネラルが不足すると、自律神経の働きが弱まり、水分やエネルギーの代謝が落ちてしまいます。 満腹感も感じにくくなり、太りやすい体になってしまう・・・ にがりは、こんな感度が鈍った″体を正常にして、ダイエットに導く働きも持つようです。

にがりの効果として、1番ハッキリしているのは、便秘解消効果です。
マグネシウムは、医薬品の便秘薬にも使用され、便わ軟らかくして、さらに善導運動を活発にします。

さらに詳しくGoogleで検索
Google